イナダ・ワラサ

   

 

■竿 胴調子2.4~2.7m
■リール 中型両軸リール・中型電動リール
■道糸 PE4~5号
■仕掛 ハリス4号3.5m 2~3本バリ※仕掛けはご予約時ご確認ください。
■オモリ 60~80号ビシ
■時期 9月~12月※シーズンにより異なりますのでご予約の際にご確認ください。
■他に必要なもの ワラサクラスが混じるシーズンもありますので、ご予約の際にタックルをご確認ください。
★イナダ釣りのポイント

秋が深まるとイナダは海底付近を回遊する様になり、したがってタナもそこから3~6m位と底の方で釣れます。ただ食いが立つと8~10m以上も上がって水面下15m位で入れ食いの事もあり、その日の天候・潮の流れ・にごりぐわい等と変わりますので船長の言うタナ。

同船者の釣れたタナを聞くようにします。
(クッションゴム2~2.5ミリ 30cm)